ご挨拶

003.1NPO法人ゼファー池袋まちづくりは池袋西口商店街連合会を母体として、平成17年に誕生しました。安全で安心なまち、魅力と活力あるまちを創りだすことを目的としますが、池袋のみならず、幅広く地域の将来を捉え、池袋らしくも個性的なまちづくりを具現化することが役割です。そのためには会員のみな様と方向性や情報を共有し、共に考え、行動することを大切にしていきます。

ボランティアをする方に差し上げるアイポイント(地域通貨を目指す野菜交換券)は着実に広がりを見せております。埼玉県熊谷市郊外にある1haの農園は野菜生産だけでなく、子どもから高齢者まで誰でもが自然に触れるフィールドとして、また、池袋のみどりを増やし、自然環境にも目を向ける役割を担って来ています。

まちを良くする為には協働が大切になります。重要なのに手がけられていない問題を他人任せでなく、自ら汗を流す担い手となり、人と人、行政と地元、大学や企業、自然とのつながりを大切にしたまちづくりができると確信しております。

みなさまとご一緒に夢を具現化していきましょう。よろしくお願い申し上げます。

 

NPO法人ゼファー池袋まちづくり

理事長 石森 宏