NPO法人
ゼファー池袋まちづくり

News&Rport お知らせ・活動報告

●4/7 ウイロード水洗い清掃  天上も見て下さい。

2021.04.12

植田志保さんウイロード再生プロジェクト

天上を見上げながら歩くことはほとんどありませんが、ちょっと立ち止まって眺めると壁面とは違った描写が分ります。
2年前、木火土水金をテーマに大胆に描かれていました。
天上にあると分らないですね。
ウイロードは雨漏りがするので、このパネルは雨どいの役割をしています。
77メートル×3面を一人で10か月かけて描いたのだから、今更凄いと感じます。
きれいな状態を保ちたいと願ってみなさま清掃しています。
こんな公道地下道って全国的にもめずらしいでしょうね。
何故水洗いか?
ここは地下道だからゴミだけでなく、地上から埃の溜まり場になってしまいます。逃げ場所がありません。
以外と髪の毛が多いのもちょっと不思議。
飲み物や汁物のこびり付き汚れ、血、ゲロ、ガム等々水洗いしないと無理。
濡れた埃を集めるちり取り箒、トング、ゴミ袋、ヘラが必須。
水洗いなしに埃だらけの地下道で一日中描いていた植田志保さん、さぞかしキツかったと思うし、体に悪かったはず。
みなさん真剣に2時間清掃に励みます。
本当にありがとうございます。
歩いていて黒いガムはあまり気が付きませんが、毎週ガムを取っているので、ほとんど黒い点はなくなっています。
今日は大失敗がありました。
ホースのノズルが付かないまま、水を出してしまい通行人に水が掛ってしまいました。
大変申し訳ありません。
ホースのつなぎ目が外れたりすることもありますし、これからも充分気を付けて作業します。
ホースも通行の邪魔になるし、注意しなければなりません。
今日は何とも気が重いまま終えましたが、みなさん頑張ってこれからも清掃に励みます。
お疲れ様でした。
参加者: HIROS、KAZUH、IWAKU、OKAM、I の5名
TOP